リフォームで思わぬ失敗をしない方法

リフォームで思わぬ失敗をしない方法

リフォーム,注意点,制約

マンションには、複数の世帯が入居しています。

 

専有部分と共有部分があり、管理規約で細かい
ルールが設定されているので確認してみましょう。

 

リフォームをするときは、共同で守る
べき規約を順守する必要があり、工事
できる範囲にも制約があるからです。

 

前もって決まり事を確認しておくと、後になって
希望の工事ができないという事態になるのを防げます。

 

ここでは、マンションリフォームで
知っておきたい注意点を説明します。

 

マンションリフォームの注意点

 

「間取りを変更したら、窓がなくなり、採光が
悪く、通風が確保できていない部屋になった」

 

と、リフォーム後に後悔することが
ないようにしなければなりません。

 

マンションリフォームは、以下2点に注意しましょう。

 

  • 窓の位置を移動できない。
  • 部屋を増築できない。

 

これを踏まえた上で、どんな間取りにするかを決めます。

 

最初に、通風と採光の条件を満たすことが大切です。

 

外窓の位置を考え、室内窓の取り付けを行います。

 

また、天井の高さを考慮して、部屋全体の
相対的・立体的な空間を創造します。

 

最後に、収納スペースの確保を考えると良いです。

 

例えば、トイレの天井裏にある、換気扇のダクトを
通す空洞などのデッドスペースを有効活用します。

 

マンションによって異なりますが、電気容量やガス給湯器の
サイズが管理規約で決められている場合があります。

 

IH調理器や食器洗浄乾燥機、エアコンを
複数ヶ所に設置する場合は、あらかじめ
使用可能容量のチェックが必要です。

 

リフォームをしてから、規約で決められている
一定の電気容量を超えていたということがない
ように、管理組合に相談しておきましょう。

 

その他にも、以下の点は特に起きやすいので、
前もって対策を練っておきましょう。

 

リフォーム,近隣,騒音,におい,粉じん近隣の迷惑となるような騒音やにおい、粉じんの対策
リフォーム,荷物,エレベーター荷物の搬入出時に利用するエレベーターの養生
リフォーム,車両,駐車場工事車両の駐車場の確保

 

リフォーム,見積,マンション

上記は、見積もりをとる段階から確認が

必要なものもあれば、建築請負契約を
結んだ後に確認が必要なものもあります。

 

工事が始まってから採光や通風が欠けていることに
気が付いたり、騒音やニオイ、粉じんなどで近隣に
悪影響を及ぼすことがないようにしましょう。

 

そのために、見積もり〜契約〜工事着工の
それぞれの段階で、営業マンや工事監督に
確認をとっておく
ことをおすすめします。




リフォームは一括見積で自分にあった業者を選びましょう!


タウンライフリフォーム

リフォーム,見積,タウンライフリフォーム

【都心から地方まで対応!】
国家基準を満たした全国300社以上が登録!
・わずか3分で複数社に希望を1度で伝えられる!
・自宅でリフォーム会社の提案内容を比較できる!
・シリーズ累計112万人以上の利用実績!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

自分で選べる

とても比較しやすい

全社保有



タウンライフリフォーム,見積もり



リフォーム,体験談




リショップナビ

リフォーム,見積,リショップナビ

【都心に強い!】
電話でリフォーム会社をご紹介!
・たった1分の入力で5社のプランと見積もりを比較!
・リフォーム工事中の事故や引き渡しから
 1年以内に瑕疵があった場合の損害を保証!
・「知り合いのリフォーム会社より安い」との声も!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

紹介

比較しにくい

全社保有



リショップナビ,見積もり



オウチーノリフォーム

オウチーノ,リフォーム

【個人情報流出の心配なし!】
匿名で会員ページから相談可能!
・全社瑕疵保険加入済み!
・口コミ情報も掲載!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

紹介

比較しやすい

全社保有



オウチーノリフォーム,見積もり



リフォームで失敗しないために・・・


どんなに優柔不断な人でも即座に業者を選べる

リフォーム,一括見積,サイト,比較,ランキングリフォーム一括見積サイト比較ランキングはこちら


交渉下手なわが家が10分の手間をかけるだけで

リフォーム,見積,体験談 300万円も値引に成功したリフォームのコツと体験談はこちら

管理人プロフィール 賢く業者を選ぶ 費用を抑える 一括見積サイトランキング 我が家の体験談