リフォームと新築はどちらが安い?メリットや違いを解説!

リフォームと新築はどちらが安い?メリットや違いを解説!

リフォーム,新築,どちらが安い

 

「リフォームと新築はどちらのほうが安いの?」

 

築30年〜築50年が経っている家では特に迷いますよね。

 

  • 新築並みの大きなリフォームをする
  • 新築(建て替え)する

 

ここではリフォームと新築はどちらのほうが安いのか、
どっちにしたほうがいいのか判断基準をお伝えします。

 

リフォームと新築の費用はこう判断する!

 

リフォームと新築は、
費用だけを見ればこのようになります。

 

 

リフォーム,新築,どちらが安い

 

 

「じゃあうちは耐震改修が必要だから新築しよう」

 

と、結論づけるのはまだはやいです。

 

理由は3つあります。

 

リフォーム,新築,どちらが安い 耐震改修がいらない場合があるから
リフォーム,新築,どちらが安い 築年数が経っていても関係がないから
リフォーム,新築,どちらが安い 新築(建て替え)できない場合があるから

 

リフォーム,新築,どちらが安い耐震改修がいらない場合があるから

 

昭和56年(1981年)6月1日よりも前に建った家は、
建築基準法できめられた耐震基準を
みたしていない「可能性」があります。

 

しかし、施工会社によっては、その時点ですでに
新しい耐震基準で家を建てている場合もあるのです。

 

新しい耐震基準で家が建てられている場合は、
耐震補強が必要ありません。

 

大幅に費用が安くなるため、
リフォームしたほうが新築するよりも断然おトクなわけです。

 

リフォーム,新築,どちらが安い築年数が経っていても関係がないから

 

古い耐震基準で建てられた家でも、補強が必要とはかぎりません。

 

築年数はおおきな問題ではないからです。

 

柱やハリなどの構造部さえひどく傷んでいなければ、
築30年や築40年が経っていても、 補強する必要がありません。

 

上部構造に問題がなければ、基礎だけをなおすこともできます。
工事費が安くなり、工期も短くなります。

 

・地盤が弱くて家が傾いている
・基礎にひびやゆがみが入っている
・柱が腐っている
・シロアリによる被害が大きい
などの場合は建て替えたほうがよいです。

 

リフォーム,新築,どちらが安い新築(建て替え)できない場合があるから

 

新しい耐震基準をみたしておらず、
柱やハリなどの構造部がひどく傷んでいて、
建て替えなければならない場合でも、

 

建て替えそのものができないことがあります。

 

建築基準法や条例が改正されたことによって
建て替えができないケースです。

 

建て替えることができたとしても、
新築時とは建ぺい率や容積率がかわっていることがあります。

 

いまの家よりも小さい家しか建てられなかったりするわけです。

 

耐震強度を高めるリフォームをすることになります。

 

リフォームと新築のメリット・デメリットを比較

 

リフォーム

新築(建て替え)

リフォーム,新築,どちらが安い

耐震補強が必要なら△

費用

リフォーム,新築,どちらが安い

短い

工期

長い

大規模工事なら×(必要)

仮住まい

必要

間取りの自由度

リフォーム,新築,どちらが安い

リフォーム,新築,どちらが安い

現在と変わらない

工事後の広さ

狭くなる場合も

耐震強度

リフォーム,新築,どちらが安い

 

リフォームと新築はどっちにすべきか?

 

「結局、リフォームと新築はどっちにすべきなの?」

 

 

リフォームと新築のどちらにするかは、
家をみてもらってからきめたほうがよいです。

 

ハウスメーカーや工務店と話をすすめるにつれて、
大規模リフォームするよりも新築したほうがいい、
または新築するよりもリフォームしたほうがよい
と、結論がかわることはめずらしくないからです。

 

まずは無料の見積もりをとることをおすすめします。

 

いまの家の土台や構造を無料で
チェックしてくれる会社もあります。

 

リフォームするか新築するかをきめるのは、
その結果をみてからでも遅くはないでしょう。

 

土台がしっかりしていれば耐震補強がいらない可能性が高いため、
大幅に費用をけずってリフォームができます。

 


リフォームは一括見積で自分にあった業者を選びましょう!


タウンライフリフォーム

リフォーム,見積,タウンライフリフォーム

【都心から地方まで対応!】
国家基準を満たした全国300社以上が登録!
・わずか3分で複数社に希望を1度で伝えられる!
・自宅でリフォーム会社の提案内容を比較できる!
・満足度・使いやすさ・安心度で3冠達成!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

自分で選べる

とても比較しやすい

全社保有


\カンタン・無料・たった3分の入力/

タウンライフリフォーム,見積もり


カタログ郵送・メール対応・画像添付可能


リフォーム,体験談




リフォームガイド

リフォームガイド

【関東・関西・愛知県のみ対応!】
匿名なのでリフォーム会社の営業電話一切なし!
・相談〜アフターフォローをコンシェルジュが対応!
・リフォーム完成保証で着手金返還&代替会社紹介!
・経済産業省の認定事業に選定!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

紹介

比較しやすい

全社保有


\完全匿名・カンタン・無料/

リフォームガイド

※対応エリアは関東・関西・愛知県のみ



リショップナビ

リフォーム,見積,リショップナビ

【都心に強い!】
電話でリフォーム会社をご紹介!
・たった1分の入力で5社のプランと見積もりを比較!
・リフォーム工事中の事故や引き渡しから
 1年以内に瑕疵があった場合の損害を保証!
・「知り合いのリフォーム会社より安い」との声も!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

紹介

比較しにくい

全社保有


\無料でコンシェルジュが業者を紹介/

リショップナビ,見積もり


業者選びをプロにおまかせ


リフォームで失敗しないために・・・


どんなに優柔不断な人でも即座に業者を選べる

リフォーム,一括見積,サイト,比較,ランキングリフォーム一括見積サイト比較ランキングはこちら


交渉下手なわが家が10分の手間をかけるだけで

リフォーム,見積,体験談 300万円も値引に成功したリフォームのコツと体験談はこちら

管理人プロフィール 賢く業者を選ぶ 費用を抑える 一括見積サイトランキング 我が家の体験談