キッチンリフォームの見積もり費用の相場

キッチンリフォームの見積もり費用の相場

 

キッチン,リフォーム,見積もり,費用,相場

 

キッチンリフォームの費用の相場は下記のとおりです。

 

工事内容

費用

ガスコンロとビルトインオーブンの取り替え

20万円

ガスコンロをIHコンロに交換

25万円

システムキッチンの交換

50万円

大型システムキッチンの交換+内装の補修

110万円

壁付けシステムキッチンをペニンシュラ型へ

200万円

壁付けシステムキッチンをアイランド型へ

400万円

 

キッチンリフォーム,見積もりキッチンが狭くて毎朝混雑するので、もっとスペースを広くしたい。
キッチンリフォーム,見積もり収納スペースの奥のものが取りづらいので、適した高さに変えたい。
キッチンリフォーム,見積もり子どもから目を離さないような構造にしたい。
キッチンリフォーム,見積もりテレビを観ながら料理をしたい。

 

このような不満や要望が多いキッチンリフォームの費用や種類、特徴をお伝えしていきます。

 

 

キッチンリフォームの費用相場

 

キッチンリフォーム,見積もり,費用,相場

 

キッチンリフォームの最多価格帯は、30〜100万円です。

 

 

キッチンを移動する場合は、給排水の配管や換気の
ダクト工事、古いキッチンの撤去、撤去後の壁・床の
補修により金額が跳ねあがります。

 

 

ガスコンロやオーブンの取り替えだけであれば、
20万円前後でリフォームできる場合もあります。

 

 

費用のバラつきが大きいので、リフォームの内容別に
費用を見ていきましょう(安い順に記載しています)。

 

 

 

ガスコンロとビルトインオーブンの取り替え:20万円

ガスコンロ 5万円
ビルトインオーブン 10万円
取り替え作業 5万円

 

 

 

ガスコンロをIHコンロに取り替え:25万円

IHコンロ 20万円
取り替え作業 5万円

 

 

 

システムキッチンの交換:50万円

間口1800ミリのシステムキッチン 25万円
取り替え作業 25万円

 

上記3つのリフォームは、キッチンの位置は
そのままで、機材のみを交換する場合です。

 

機材の購入にかかる費用は大きいですが、
交換にはそれほど費用は高くありません。

 

 

 

大型システムキッチンの交換と内装の補修:110万円

間口2550ミリのシステムキッチン 75万円
システムキッチン交換・内装 35万円

 

キッチンを交換するだけでなく、床や壁などの内装を
変更する際に、部屋の大きさに応じて費用が変わります。

 

 

 

壁付けシステムキッチンをペニンシュラ型へ:200万円

間口2550ミリのシステムキッチン 100万円
システムキッチン交換・配管工事・内装 100万円

 

 

 

壁付けシステムキッチンをアイランド型へ:400万円

アイランド型システムキッチン 200万円
システムキッチン交換・配管工事・内装 200万円

 

上記2つのリフォームは、キッチンの移動を含めた費用です。

 

キッチン交換や床・壁の内装だけでなく、移動に
伴う給排水の配管の延長やダクト工事が必要に
なりますので、その分コストがかかります。

 

新品の素材を使って補修が行われるため、
既設の内装とマッチさせにくいのが難点です。

 

キッチン単体よりも複数ヶ所を同時に
リフォームしたい方から特に需要があります。

 

 

使いやすいキッチンにリフォームする

 

使いやすいキッチンを設置したいときは、
効率的に作業できるかを基準に考えましょう。

 

 

一般的に、以下の順に配列するのが最も使いやすいです。

 

冷蔵庫 → シンク → 作業カウンター → コンロ

 

 

とはいえ、料理の作り方やクセなどによって、
あなたにとって使い勝手が良いか否かは変わります。

 

 

どのタイプが自分に合っているかを知るためには、
現在使っているキッチンを目安にするのが効果的です。

 

 

カウンターを何センチ高い(低い)または長い(短い)と
使いやすく、どこに何があると便利なのか検討します。

 

 

広すぎるキッチンは意外と使いにくいです。

 

 

手をのばせば作業を進められる程度がちょうど良いでしょう。

 

 

キッチンの種類と特徴

 

I型

冷蔵庫、シンク、コンロを一列に並べたレイアウト。
壁付けにしたり、部屋の中央に置いて対面型にもでき、使い方が多様。
狭いスペースでも設置でき、左右に動くだけで作業ができる。
収納を多く取りたい場合には向かない。
間口は210〜270cmが主流で、
300cmを超えると動線が長くなり、作業効率が悪くなる。

 

メリット

 

狭いスペースにも設置できる
・レイアウト変更がしやすい
ほかの型と比べて費用が安い
・動線が近い

 

デメリット

 

・横に長すぎると使いにくい
・オープンタイプのレイアウトの場合リビングから丸見え
・収納があまりとれないことも

U型

ふたつのカウンターを並列に配置。
狭いスペースでも作業性と収納が確保できる。
カウンター間は80〜90cmの間隔が標準。
家族が多かったり、来客が頻繁にある家庭に向いている。

 

メリット

 

・家族とコミュニケーションがとりやすい
シンク側で下ごしらえをし、コンロ側で配膳ができる
・動線が短い
・シンクまわりにゴミ箱用開き戸や食洗器を
 入れるとキャビネットを組み込める
・収納量が多い

 

デメリット

 

・調理中のにおいや煙がリビングまで広がる
・広いキッチンを確保できる間取りが必要
・食材や水で床を汚しやすい
・振り返りの動作が多くなるため疲れる

L型

台所の隅にL型にシンクやグリルを配置したタイプ。
作業スペースが広く、動線も短くて作業効率がいい。
L字のコーナー部分がデッドスペースになりやすい。

 

メリット

 

作業スペースが広い
・動線が短い
・収納スペースがとれる

 

デメリット

 

・コーナー部分がデッドスペースになりやすい
・シンクと加熱機器が適切な位置にないと使いにくい

U型

作業スペースが広く、動線も短いので作業が楽。
U字の作業台の間は90〜120cmぐらいが適当。
それ以上は動線が長くなり、かえって不便なことも。
独立型キッチンに最適。
2ヶ所にあるコーナー部の収納に工夫が必要。

 

メリット

 

・動線が短い
作業スペースが非常に広い

 

デメリット

 

・設置面積が広いのでコストがかかる
・コーナー部の使い方に工夫が必要

ペニンシュラ(半島)型

U型、L型、U型の一部が、リビング・ダイニング側に半島型に突き出しているタイプ。
半島の部分は内側をシンク、外側をカウンターにして、対面型にすることが多い。
家族との会話や子どもを見守りながら料理ができる。

 

メリット

 

子どもや高齢者の様子を見ながら調理できる
・家族とコミュニケーションがとりやすい

 

デメリット

 

・においや煙がリビングに流れることも
・調理中に手元が丸見え
・水や油がはねるおそれがある

アイランド(島)型

キッチンカウンターの一部が、島のように壁から離れているタイプ。
シンクと作業台をアイランド型にして、コンロ部分はI型やL型の壁つけにすることが多い。
アイランド部分にコンロを設置する場合は、廃棄に十分な配慮が必要。
360度・四方面から使えるので、大人数での作業に向いている。
部屋に広いスペースが必要。

 

メリット

 

・大人数で料理が楽しめる
組み合わせのバリエーションが多彩
・キッチンに存在感がある
・おしゃれ

 

デメリット

 

・広すぎても使いにくい
・少しでも散らかると目立つ

 

 

対面型と壁付け型の特徴

 

対面型

壁付け型

壁側と反対側に平行に設置するシステムキッチン。
左右に動きと回転動作で作業ができて効率的。
冷蔵庫側には配膳や収納のスペースをとれるが、狭いスペースでは使いにくくなる場合がある。
2列になった作業台の間隔は、90〜120cm程度が多い。

 

メリット

 

・家族とコミュニケーションがとりやすい
・背面の収納が多い
・テレビを観ながら洗い物ができる

 

デメリット

 

・壁付け式よりスペースが必要

壁や窓に付けて設置したタイプ。
作業するスペースは広いが、会話するためには後ろを振り向かなければならない。

 

メリット

 

・料理に集中できる
・スペースを取らない

 

デメリット

 

・家族とコミュニケーションがとりやすい

 

オープンとセミオープンと独立型の特徴

 

キッチンはオープン型、セミオープン型、
独立型などのスタイルから決めます。

 

来客が多い家庭では、リビングやダイニングにいる人との
コミュニケーションが取りやすい仕様にするなど、
家族で話し合いを重ねて自分たちに合った型を探しましょう。

 

「オープンにしたいけどシンクの中が見えるのは嫌」

 

という場合は、カウンターを高くしたり、
格子を造って対応する方法もあります。

 

オープン

セミオープン(対話型)

クローズド(独立型)

 

キッチンが他の居室と壁などで仕切られていないタイプ。
ダイニングキッチンタイプとLDKワンルームタイプがある。

 

メリット

 

・食卓との一体感がある
配膳や後片付けの動線が短い
・狭いスペースにも対応できる
・家族とコミュニケーションがしやすい
・高齢者や幼児に目が届きやすい

 

デメリット

 

・収納部分が少なくなる
・においや煙が部屋に流れやすい
・手元や足元が丸見え
・ダイニングにも防火基準を満たさなければならない

 

メリット

 

・子どもの様子を見ながら調理ができる
・足元を見られない
・カウンターを使って配膳できる
・収納が多くとれる
においや煙が部屋へ流れにくい

 

デメリット

 

・手元や調理台が部屋から見える
・ダイニングまでの動線が長い
・音がリビングやダイニングに聞こえる

 

壁で仕切られ、リビング・ダイニングから独立したタイプ。
視線が気にならないが、コミュニケーションがとりにくい。

 

メリット

 

人目を気にせずに料理ができる
・調理に伴う煙やにおい、音などを気にせずに済む
・壁や床などの内装材は他の部屋とのバランスを考えなくてよい
・収納が多くとれる

 

デメリット

 

・調理中に家族の様子が分かりづらい
・配膳や後片付けの動線が長い

 

仕様・仕上げの特徴を比較する

 

食洗器(ビルトインと卓上型)

 

キッチンカウンターに組み込んで見た目がスッキリするビルトインタイプが人気。

卓上型は後付けができるが、場所をとるので、前もって設置箇所を想定して計画する必要がある。

 

ビルトイン 約20万円

卓上型 5〜10万円

メリット

 

・見た目がスッキリする
・作業スペースが広く使える

 

デメリット

 

・故障したときに修理や交換が面倒
・収納スペースが減る

メリット

 

・いつでも導入できる
・故障してもすぐに買い替えられる

 

デメリット

 

・見た目が気になる場合がある
・作業スペースが狭くなる

 

壁の仕上げ

 

現在の主流はキッチンパネル。

タイルに比べ目地が少なく、汚れてもさっと拭いて落とせる。

なお、タイルでも掃除しやすいものもある。

 

キッチンパネル 5〜13万円

タイル 6〜13万円

メリット

 

汚れがつきにくく、手入れが楽
・タイル貼りより安価

 

デメリット

 

・コンロの火が当たると変色・破損することも
・つるっとしていて、質感が足りない

メリット

 

大きさ、色、凹凸などの貼り方によっていろんな雰囲気を出せる
・デザインが豊富
・ツヤがある

 

デメリット

 

・目地の汚れが取りにくい
・キッチンパネルより施工費が高い

 

コンロ

 

掃除がしやすく安全性の高いIHコンロに人気がある。

ガスコンロも安全装置が付いているものや手入れの楽なタイプが出ている。

オール電化住宅は必然的にIHコンロになる。

 

IHコンロ

ビルトイン型:25〜45万円

据え置き型:18〜30万円

ガスコンロ

ビルトイン型:7〜25万円

据え置き型:5〜15万円

メリット

 

火を使わないので安全性が高い
・天板が平らなので掃除が楽
・部屋が暑くならない
・空気が汚れにくい

 

デメリット

 

・使える器具の素材や大きさ、形に制限がある
・電磁波の心配がある
・初期費用が高い

メリット

 

・使い慣れている人が多く、料理がしやすい
火力の調整がしやすい
・直火を使う料理ができる

 

デメリット

 

・火を使うので安全面でやや劣る
・ガス漏れの心配がある
・調理中は室内が暑くなる

 

カウンター仕上げ

 

ステンレスはメンテナンス性に優れ、人造大理石はデザイン性が高い。

 

ステンレス

人造大理石

メリット

 

耐熱性が高く、熱い鍋なども直接置ける
・抗菌作用がある
・掃除しやすい
人造大理石よりも安価

 

デメリット

 

・傷が付きやすい
・やや冷たい印象
・もらい錆びすることがある

メリット

 

色型が豊富でデザイン性の富む
・耐水性、耐久性に優れている
・高級感がある
・傷がついても、磨けば傷を消せる

 

デメリット

 

・ステンレスに比べて高価
・汚れがしみこみやすい
・熱に弱いので鍋などを直接置けない




リフォームは一括見積で自分にあった業者を選びましょう!


タウンライフリフォーム

リフォーム,見積,タウンライフリフォーム

【都心から地方まで対応!】
国家基準を満たした全国300社以上が登録!
・わずか3分で複数社に希望を1度で伝えられる!
・自宅でリフォーム会社の提案内容を比較できる!
・シリーズ累計112万人以上の利用実績!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

自分で選べる

とても比較しやすい

全社保有



タウンライフリフォーム,見積もり



リフォーム,体験談




リショップナビ

リフォーム,見積,リショップナビ

【都心に強い!】
電話でリフォーム会社をご紹介!
・たった1分の入力で5社のプランと見積もりを比較!
・リフォーム工事中の事故や引き渡しから
 1年以内に瑕疵があった場合の損害を保証!
・「知り合いのリフォーム会社より安い」との声も!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

紹介

比較しにくい

全社保有



リショップナビ,見積もり



オウチーノリフォーム

オウチーノ,リフォーム

【個人情報流出の心配なし!】
匿名で会員ページから相談可能!
・全社瑕疵保険加入済み!
・口コミ情報も掲載!

業者選びの自由度

業者の比較

国家資格

人気度

紹介

比較しやすい

全社保有



オウチーノリフォーム,見積もり



リフォームで失敗しないために・・・


どんなに優柔不断な人でも即座に業者を選べる

リフォーム,一括見積,サイト,比較,ランキングリフォーム一括見積サイト比較ランキングはこちら


交渉下手なわが家が10分の手間をかけるだけで

リフォーム,見積,体験談 300万円も値引に成功したリフォームのコツと体験談はこちら

管理人プロフィール 賢く業者を選ぶ 費用を抑える 一括見積サイトランキング 我が家の体験談